・銀符ランキング 参加者4人
使用デッキ:雪t日フラン

一戦目 宙単紅魔館〇
ネタデッキ好きな某氏との一戦目。
ジャンケン勝って先攻頂く。初手は妖、燐、レティ、霊夢、藁がありました。とりあえず相手の色も見たかったので雪お燐からスタート。
相手は右AFに5弾宙咲夜、紅霧異変貼られて終了。
こちらお燐アタック、霊夢追加で終了。西行妖撃っても良かったんですが、さすがにもっと撃つべき相手が居る気がするのでやめておく。
相手は出すアタッカーが居なかったのか左AF萃香降臨。出されたらゲームが終わるのは目に見えてるので藁人形で退場してもらう。
この次のターンにくるみを出されて対面に青蛾、青蛾能力でPADIO長の前に芳香、次のターンに出てきた宙うどんげはどうしようもなかったのでそこだけスルーし続けて勝利。
しかし最後にくるみに剣付いて残り11まで持っていかれました。手札がフラン、妖と雪EX2だったので霊夢の八方鬼縛陣が撃てなかったので。。。

二戦目 花t星〇
今日ジャンケンつえー!しかし手札が魔理沙、妖、メディスン×2、白楼剣、阿求、青蛾と悲しみを背負っていたので苦渋の後攻。
相手は花早苗から能力宣言。手札が悪くなければ放置で良かったんですが、対応西行妖でご退場いただく。相手は右AFに花こいしでエンド。
こちらターンもらって小町がドローで来る。花に迂闊に魔理沙出すと3/1合わせられて止まるのが嫌だったのでこいし対面に小町出してエンド。
さすがに相手は中央AF霊夢出てきてアタックしてきたのでスルー。相手のハンド1枚になったのでなんとかなるだろうということで、右AFに魔理沙、小町オーダーしてアタック。
この次の返しで相手に花魔理沙を出されたのですが、こちらのドローが強く、花魔理沙対面にメルラン、中央に青蛾で殴ってエンド。メルラン起動。
相手はこいしアタックから。今回一番のプレミはここからで、霊夢アタック→青蛾防御→魔理沙サポート→対応メルランサポで封印が飛んできたら対応で雪魔理沙能力で花魔理沙のサポを失敗させればよかったのに何故か通してしまったという。
まあハンド消費無しで3点防いでいたので全く損したってわけじゃないんですが。
そんな感じで青蛾ちゃんがゾンビを召喚することなく終了のお知らせ。
後、相手の方もこいしアタック前に霊夢から殴っておけば、こちらが動き辛かったと思いますよ。
それに能力言うと魔理沙が中央に行っちゃうのでフランは出れなくはなりますが。。。
終了前に小町能力言ってバーン→メルラン起動。
ここのドローで藁を引いたのですが、相手がキャラを出さなかったので撃てず。このターンはお互い殴り合いと魔理沙にレヴァリエ言われたくらいです。
その次のターン、普通に2ドローして魔理沙・小町アタック、2ハンドからイベント夢想封印が魔理沙に飛んできました。相手のハンドが0になったので雪フラン降臨。
ここでまたミスをやらかす。魔理沙のサイステが見えてるのに霊夢を能力でバウンスするという。。。トップからリリーホワイト→魔理沙移動でフランの攻撃が止まってると詰む可能性もあったので、フラン能力を取っておいてフランの攻撃を通すのに使うのが正解でした。反省。
最後はフルパンチから往復で小町能力喋って詰めました。というかイベント夢想封印を取っておかれて、フランに撃たれていたらまずかったのではという。2点バーンがものすごく強いです。

ということで優勝しました。。さとりが増えるよ、やったねたえちゃんっ。
その後は相手のデッキと自分のデッキを交換してフリプしたり、某氏のリスペクトデッキを使って本家相手にフルボッコにされたりして買い物して帰ってきました。
雪t日は相変わらず強いデッキなんですが、フランに花ルーミアや月一輪雲山を合わせられた時にレティやダイヤモンドダストが無いとほんとに息ができなくなるのであんまり好きになれなかったり。今回は安定狙いでダスト無しの構築だったので余計に。
雪ゆゆ様だとDPの弱点は解消されるのですが、パンチ力が下がりますしなによりミラーになった時にフランにバウンスされちゃうのがね。。。まあメルランを引っ張ってこれたり安定性ではこちらに分があるのですが。

・新アニメ
とりあえず友人にステマされたニャル子さんを見てみました。というか宣伝した友人も同じこと言ってましたが、まあ普通やなという感じ(´・ω・`)
ニャル子ちゃんはまあかわいいと思います。僕は好きです。恥ずかしくて赤ちゃん出来ちゃいそうでずぅ
とりあえず気になるのは服装や髪の色が派手過ぎてちょっと目に付くことですかね。。原作の方はそれほど派手な色でもないラノベっぽい塗り(有体に言ってしまえば普通)なんですけどね。
これと同じことを昔にも思ったことがあるな…?とか思ったんですが、一期のネギま!がそうでしたね。夕映ってやつパチュリー。
後はニコニコで配信されていたシャイニング・ハーツとかですか。感想としてはお前らどんだけパン中毒なんだよとww 特別Tonyさんの絵が好きってわけでもないので、続けて見るかはわかんないです。
後は配信されているのから優先的に見ていこうかな。それと新アニメでは無いですが、東映特撮ニコニコおふぃしゃるのジバンとカクレンジャーはまだ見てますよw 面白いです。


そんな感じで。。。ではでは。

這いよれ!ニャル子さん (GA文庫)這いよれ!ニャル子さん (GA文庫)
(2009/04/15)
逢空 万太

商品詳細を見る
シャイニング・ハーツシャイニング・ハーツ
(2010/12/16)
Sony PSP

商品詳細を見る


スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

競馬と祇園の事件

銀符律大阪公式

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)