こんばんは。最近暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
僕は末端冷え性で冬が耐えられないくらい苦手なので夏の方がまだマシだったりします。変かもしれませんが。

この前ごま海豹さんと昔のバンダイ版の遊戯王や、バニラモンスターのフレイバーテキストの話で盛り上がったので書いてみようかなと。

まずバンダイ版の遊戯王ですが、こんなの→http://feeeln.blog.fc2.com/blog-entry-1211.html

知ってる人は知っている…というより、僕と同じ世代の人はみんな知ってるんじゃないかな。
遊戯王は今出してるコナミより以前にバンダイがガチャガチャのカードとして販売していたのです。
遊び方とかがいまいちで売り上げとかどうも振るわなかったのか、3弾で終了してしまいました。
しかしマニアの間では現在でもオークション等で取引が行われており、一部のカードに関してはとんでもない高額で取引されるほどの物に今なってます。
バンダイ版のイラストは評価の高いものが多いのですが、中でもレッドアイズのイラストの美しさはガチ。
真紅眼
今でもOCGでこのイラストで出てくれねぇかなぁって思うレベル。
販売終了した後でコナミの遊戯王が大ヒットして、バンダイは奥歯を噛んだ事でしょう。


もう一つはOCGのフレイバーテキストに関して。
このブロブを閲覧されてる方は東方銀符律をしてる方が多い(多分)と思うので、東方TCG視点で書くとvision、幻想ノ宴、夢幻とかにセリフが書かれてたりするようなルールと関係の無い文章の事です。
銀符律にはこのフレイバーテキストが無いので寂しいですね。置き場系の説明クッソ長いくせに。
昔の遊戯王ってのはやたらバニラモンスターが多くて効果が無いため、モンスターに関する紹介や説明を書く必要がありました。
しかし当時のカードのテキストを考えていた人は頭がぶっ飛んでいたのか、かなり面白いテキストが多かったりします。
ごま海豹さんがあげてくれたんですが例えば「!」が紹介文なのに付いてるとか。

グレムリン
グレムリン
星4/闇属性/悪魔族/攻1300/守1400
いたずら好きの小さな悪魔。
暗闇から襲ってくる。気をつけろ!

昔流行った芸人のネタみたいじゃねぇか!!やめろよ!!海外女性との猥褻不祥事で問題になって消えた人だろ!

ルード・カイザー
ルード・カイザー
星5/地属性/獣戦士族/攻1800/守1600
両手に持つ魔人のオノの破壊力は、かなり強力だ!

何故そこまで強調する必要があったのか…。ちなみにルード・カイザーは☆5なので生贄が一体必要なモンスターです。
Vol.5に収録されていたカードでこのカードが出た時にはすでにヂェミナイ・エルフが登場していたのでほぼ利用価値はありませんでした。
一体どこが「かなり強力」なのか小一時間問いたいです。


火器付機甲鎧
昆虫族モンスターの攻撃力は700ポイントアップ
サラマンドラ
炎属性モンスターの攻撃力は700ポイントアップ
シャイン・キャッスル
光属性モンスターの攻撃力は700ポイントアップ

ちょっとレアな装備カード。初期の頃の他の装備カードは「!」マークは使われていないのに、何故か遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記 付属カードのこの3つだけはやたら強調が入っています。
同じゲーム付属の鎖付きブーメランやサイバー・ボンテージは「!」マークは使われていません。

昔のカードのテキストは統一性も無かったですし、メーカーもそこまで深く考えてなかったんでしょうね。
他のバニラモンスターのテキストも面白いものが多いですので興味のある方は遊戯王wikiをご覧になってはどうですか。
また紹介したもの以外にもフレイバーに「!」が含まれているカードを知っている!という方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。
それでは。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

銀符大阪公式大会

銀符律ランキング

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)