こんにちは。
24~26の3日間、名古屋の実家に帰ってました。
母とひまわりと子犬の7日間って映画を見てきました。
うちの親は犬の保護活動をしておりまして、映画のような酷い現状は実際知ってましたのであまり驚くものはありませんでしたが、やはり実際見るときついです。
しかし、母も言ってましたが動物が好きな人こそ、こういう酷い現実から目をそらしてはいけないと。

主演の堺雅人さんですが結構おだやかな役(僕が最初に知ったのは新撰組!の山南)が多いので、ガスが出るスイッチを押すシーンや、ひまわりが怒って威嚇するシーンのたじろぎ方とかインパクトありましたよw
そんな感じで動物が苦手な方にも見ていただきたい映画でした。

で、空いてる時間は銀符律のランキング大会とか出てたのでそのレポです。

23日 京都YSランキング大会
参加人数:5人 使用デッキ:諏訪子型日単

1戦目:宙単 ×
まず色相性の時点で絶望。先攻椛スタートでハンデスから星ちゃん。
ドローしてマスパ無し、椛無しでキャラ取られるのが確定。諏訪子で同名取ってきてビッグアイ止める策も、同名落ちちゃってワンチャン無くなる。
プレミもあったので、もう少しマシな回し方できたんじゃないかと反省。残念。

2戦目:不戦勝

3戦目: 〇
先攻諏訪子で、魔理沙サーチ、左AFに魔理沙でエンド。
相手の返しが右DFに日リリーホワイト、左AF7.0風見幽香、中央DFに1.0諏訪子。
手札にマスパあったので考えて、穣子サーチ→幽香対面に穣子、諏訪子を右AFに移動してアタック。4点通る。
魔理沙リリー前で殴るか考えたんですが、あまりおいしくないのでマスパ宣言。相手は何故か穣子に対応ミシャグジ。ハンドも打点も圧倒的に優勢になったんですが、それは…。
諏訪子焼いて、2点バーン+魔理沙アタック。
その後は5.0藍が左AFに出て、マスパ引けなく変な盤面作られましたが、デッキ20枚以上残しで勝利。

結果:1-1(不戦勝込み2-1)。この後も名古屋のフリプで日単はまわしたんですけど、やっぱりまだきついと思いました…。ということでもしかしたら崩すかもしれません。1年半以上使ったデッキなので寂しいですが。


24日 アドバンテージ上前津店ランキング
参加人数:13人? 使用デッキ:宙単

1戦目:月単 〇
こちら先攻で左AF椛。能力宣言するとまさかの空中爆発が飛んでくる。むむむ。
さすがに妖夢出すのは突破力無さそうなので、妖夢切って右AFにEXルーミアでエンド。
相手の返しが中央AF白蓮、左AFリグルで能力言ってエンド。
こっちはフルパンチして、中央AFに星ちゃん追加してエンド。
この後はこちらのルーミア能力にすぐにきのこを刺してくれたり、中央DFに諏訪子出して蛙登場させてから一度も相手が殴らなかったので打点差がノロノロ進行。椛の対面に雛が居たので、星ちゃんではなく椛に剣貼って、能力いつでも言えるようにしながらビート。椛は毎ターン嫌がらせのように白蓮を手札に入れる。
相手のDFキャラは雛、中央DFにとり、左DF輝夜(コスト白蓮2枚と月EX2で登場)。打点はバグスト1点、物理学で1~2点、ブリリアントドラゴンバレッタ1点で、白蓮能力言えるまでに死亡圏内に入り、星ちゃんアタック→にとり防御→スキマでルーミアがサイドステップして詰め。


2戦目:雪tグレイソー ×
初手見てイベント4枚、AFキャラは諏訪子のみという壮絶なAF事故。相手先攻で7.0雪白蓮エンド。死ぬ。
後攻2ドローで来たAFキャラは里香のみで、里香出してエンド。相手はメリー早苗グレイソー賢者の石でグルグルし続け、デッキ30枚くらい残ってたんじゃないかな。負け。




3戦目:日t星 〇
後攻。相手右AFチルノパンチ→6.0お燐追加エンドとなかなかのスタート。こちらは左AF里香、右AFルーミアで(先にルーミア置けよって突っ込み入りそうですね)中央AFに布都追加するか迷いましたがそのままエンド。
相手は左DFに7.0響子、里香が置物と化す。向こうの初手チルノに対し諏訪子を引けず、苦し紛れにサラを合わせたら穣子が出てきてジャンプ。
こちらのAFは里香、布都、ルーミア。向こうのアタッカーは霊夢、お燐、チルノ。途中で一度ストームブリンガーを宣言し忘れるプレミで相手のキャラ展開を許してしまう。
終盤、相手穣子がチャンプした後里香とサラの列にマスパ。こちらのキャラが布都とルーミアだけになるも、トップで諏訪子を引き当て、布都左にサイドステップ→中央AFに諏訪子。
向こうが先攻でしたが、打点はこちらのほうが高かったので一気に逆転。
相手のデッキも残り少ない状態だったので、お燐と霊夢DFに下がって諏訪子対面の霊夢以外フルチャンプ。
次のターンもう一度殴って詰め。

4戦目:日t星 〇
某東海の土器エル先生と当たってしまううう
こちら先攻で右AFに椛のクソ始動。他に出すアタッカーが弱く、左AFに屠自古でエンド。
相手の返しがおくうが屠自古対面にジャンプ、中央DFに優曇華、左DFにヤマメでハンド0でエンド。
こちらは中央AFに諏訪子を置いて両脇アタック。相手も両方キャッチしてキャラが優曇華だけに。
ここから相手が魔理沙、こちらが優曇華を追加し、終盤右AFにEXルーミアを追加、相手の中央DFに7.0響子を置かれルーミアと優曇華がバニラになりましたが、こちらの打点の高さと蛙のチャンプで余裕を持って勝利できました。
残りデッキは16~20くらいあったかな。日単は本当に宙諏訪子が越えられないですね。

結果:3-1
2戦目以外はとりあえず勝てたので良かったです。ぼんやりと改良点なんかも見えてきて、ためになる試合が多かったです。


24日 ホビステ名駅店ランキング
参加人数:3人 使用デッキ:宙単

1戦目: 〇
先攻。右AF星ちゃん、左AFに妖夢でエンド。相手は右AFに7.0椛→登場対応で妖夢能力宣言。左DFに鈴木山蝶子。鈴木山蝶子でてゐを取られ、妖夢対面に登場。鈴木山蝶子にスキマ撃ってテレグノシスでてゐ戻されるも、手札にもう一枚てゐを抱えていたので落ちて戻ってきたりんぼくさんの能力が不発に。エンド。
こちらは中央AFに諏訪子で星ちゃん以外アタック、てゐは能力喋らず一方。
この後は相手はコストが無いのかあまりキャラの出が良くなく、六根清浄斬のハンデスとアブソリュートジャスティスによるクソゲーが決まり、相手の場が更地に。
ビッグ・アイ先生は帰ってどうぞ。

2戦目:宙単 〇
僕の宙単とは全然違うタイプの構築でした。賽銭箱とか入ってたので正確には単ではないかな。
先攻。左AFに椛の邪悪なハンデスからスタートし、右AFに星ちゃん置いてエンド。
相手の返しが7.0椛を左DFに、中央AFに7.0おくうでエンド。
こちらは椛アタック。メディスンを握っていたので、右DFにメディスン登場、中央AFに布都で星君アタック後、布都サポート、でエンド。
相手のおくうの5点はスルーして、右AFにこいしを置かれたんだったかな。
こちらターンもらって、殴ってからメディスン能力言えばいいのに先に喋ってしまいこいしにデキボ乗せてしまう。
椛アタック→星ちゃんアタック→布都ちゃんアタック通って開始時1点込みで12点が通る。さらにテレグノシスで賽銭箱を手札に入れるクソゲー。
相手はフルパンチ後、さすがに打点がきつかったようで中央DFに7.0魅魔。
こちらは両サイドアタック後、布都も魅魔と相討ち。ここで中央AFに諏訪子登場でエンド。
相手のこいしアタックを蛙でチャンプし、おくうが左AFに飛びメディスンと相討ち。
この後の2ドローで橙を引いたので星ちゃんを椛と相討ちさせ、橙3点。フルパンチして相手のデッキが残り5枚ほど、相手の手札も0で投了でした。

優勝できました。DFのキャラを名古屋に行く前に変更したんですが、いい方向に出てるようでよかったです。


26日 イエローサブマリン名古屋GAMESHOP
参加人数:4人 使用デッキ:宙単

1戦目:雪諏訪子 〇
流し雛さ(ry 正直なんで勝てたのか不思議な試合。
相手先攻で左AFメルラン、右AFに3.0霊夢でエンド。パーフェクトフリーズをコストで切ってきたので、相手のデッキタイプはほぼ確定。
こちらは左AFにEXルーミアからスタートし、ブリンガー宣言。右AFに星ちゃんでエンド。
相手は左DFに響子登場、反魂蝶が面倒でしたが2点喰らってまで言うものでもないので対応でストームブリンガー。すると対応で西行妖が星ちゃんに飛んできて破棄。相手に霊夢の能力込みでフルパンされて、メルランドロー。あかん。
こちらは次のドローで妖夢を引き、ルーミアアタック。メルラン相手には弱いと思いましたが他に出すキャラも居なかったので右AFに登場。オーダーで下がる。
トップから雪EX2×2+西行妖を引かれたらさすがに積みゲーでしたが、日コスト濃いデッキなのでそんな事は無く。
相手は右AFにチルノアタックでスタートし、霊夢はそのままパンチして中央DFに下がる。
霊夢の3点は通ったが、メルランを止めることに成功。エンド。
相手の手札が1で藁が飛んでこないので、妖夢オーダーから中央AFに諏訪子で蛙登場。こちらの7点が通る。
相手はチルノアタックで蛙と相討ち。空いたところに霊夢が飛んできて4点。その後、ルーミア対面にレティだったかな?さすがに試合数が多くて記憶曖昧です。
ターンもらってドローが妖夢と鈴仙だったかな。こちらは諏訪子とルーミア→ノーザンで殴ってそのままエンド。
相手はドローして諏訪子に西行妖だったかな。(これミスだと思うんですよね、多分レティを諏訪子対面に置いてルーミアに妖撃ったほうが強いと思いました)
霊夢3点で下がってエンド→メルランドロー。
こちらのドローが神引きで、布都と星ちゃん。奇数コストを切れる星ちゃんか打点の布都か結構悩んで布都ちゃん登場。妖夢アタックしたらスルーされたのでバトル中サポート。ルーミアアタックもスルーされ8点通る。
相手は霊夢移動から中央DFに7.0静葉、レティを戻して再登場。霊夢4点通ってメルランドロー。
こちらは布都アタック→静葉一方。ルーミアにノーザン。
終盤はチルノが出てきて3点、こちらの残りデッキが6枚ですが蛙が2体残ってるので詰めて手無し。レティチャンプの後地に6.0のさとりを置かれメルランドロー。相手のデッキ残り7枚。
手札がスキマ2枚と妖夢と宙EX2が2枚とかでほぼ詰め確でしたが、最後のトップドローでさらに緋想の剣を引くという鬼引きをする。
妖夢アタックをスキマ警戒でスルーされ、布都に剣貼って勝ち。

やっぱメルランドロー入ってるのにこちらの打点がじわじわ勝ってたのが勝因でしょうか。仕事をしてないキャラが1人も居なかったので、キャラ選択に関しては正しかったようで嬉しい限りです。
あとメルランで蛙潰されてたほうがきつかったんじゃないかなぁとか。

2戦目:宙単 〇
こちら左AF椛ハンデスで諏訪子を落とす、右AFに星ちゃんでエンド。
相手も星ちゃんを置いてきてジャスティス止まる、左AFに幽香、椛対面に小悪魔でエンド。
椛は殴っても良かったんですが、椛の能力の優秀さを加味して立たしたままで行くことに。
中央AFに諏訪子登場で星君パンチ。残りの手札はメディスンでエンド。
相手のフルパンチを蛙チャンプし、相手は左DFにヤマメ登場でエンド。
こちらはさっそくメディスンを合わせ星君アタック、ヤマメ即チャンプ。諏訪子アタックで、これ以降執拗に小悪魔をテレグノシスで入れる。
相手のフルパンチが次のターン通りますが、アドでかなり優位に立ってるのでここは我慢。
次のターン左DFに鈴仙で星君を止めに行く。コストのリグルもったいなかったなぁ…。
相手は止まった星ちゃんをザ・ワールドでこちらの星ちゃんの対面に下げる。
優曇華はドリームワールドで幽香アタック後、エンド前にデッキボーナスを消してバーン。
こちらは殴りたかったんですが、幽香能力のせいで諏訪子しか殴れない状態になる。さすがに打点きつかったので、相手ターンにメディスンでチャンプブロック。
終盤まで諏訪子が殴り続け、椛に剣を貼って殴った辺りで相手投了でした。こちらの残りデッキ10枚か11枚だったかな。
リグルのバーンが痛かったです。

終盤テレグノシスで天子を入れたんですが、あのプレイはちょっと無かったかな。星対面に出るのはわかってたわけですし、手札使い切ってポンッって出る可能性もある以上ダメですね。相手の残りの手札も天子だったので、関係無かったんですが。うーん反省します。


優勝でした。今の宙単7.0のカード20枚近く入ってますし、やっぱ別物ですよねいままでの宙単とは…。ショッカーが潰れた後のゲルショッカーみたいな。ちょっと例え方がマニアックか。

そんな感じで遠征で全国大会の権利を取ってくるという変な事をしてしまいました。
全国大会は出れそうですので、頑張りたいです。

僕が名古屋に行ってた24日には埼玉で大きいランキング大会があったそうで、そちらでは宙花が優勝したようです。
デッキ構築を拝見しましたが、かなり思い切った構築でどちらかというとタッチって感じでしたね。
優勝された方も宙妖夢を採用されており、やはりみんな評価の上がっているカードなんだなぁと思いました。

長くなりましたのでこの辺りで。それではまた。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オススメ動画

銀符律ランキング

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)